リンク、コメント、トラバお気軽にどうぞ!
             
    
              
    
                  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週末テストだった方々お疲れ様でした。
せっかくの休みがテストで半日つぶれるってしんどいですね…。
毎回テスト受けて疲労度が増して月曜半休したいと願う私です。
帰るなり疲れ果ててご飯食べて3時間ぐっすり寝てました。

某掲示板で皆様の記憶レポをざらりと見て来ましたが
ほんとどうしてTOEICって問題用紙の持ち帰りと解答を発表
しないのかが謎ですね。
結局論議しても記憶の範囲でしかないので結論は出ませんし
でも気になるポイントは皆一緒だしみたいな。

ヒロ前田先生のラジオというのもを今回初めて聞きましたが
楽しいラジオでした。でもやっぱ問題が手元にあればもっと
分かりやすいだろうし残念。

あんまり覚えていないけど
Part1 易
Part2 難
Part3 普通
Part4 普通
Part5 難
Part6 普通
Part7 普通

Part7は微妙なひっかけとか判断がぱっと見難しい問題が
多かったのが嫌でした。
もっと分かりやすい問題にしてよーっ!!!!
「直前」と「キム」で練習したおかげで15分余裕が出来ました。
素敵成長。あとは結果を待つのみ。

まーとりあえず4月中旬にはHPで結果が見れるようなので
それまでは忘れてしまえー!!!!!
また勉強頑張ろう。

来週からどうするかはちょっと今夜考えようかと。
来週は1週間引き継ぎだし(まだ資料出来上がってないし!!!)
再来週は新しい職場で研修だし忙しくなりそう。
早く体を復活させなければ!!!!

やーとにかくほんとお疲れ様でした。
また明日から頑張ろう♪
スポンサーサイト
ようやく復活しました。

実家への遠征後、次の仕事の面接が重なり。
終わったと思ったら再度面接、テスト。
ようやく平常に戻れると思ったら風邪でダウン…orz

大事な試験前に体調壊すヤツがいるよねーって
私だよ私orz
会社でも同様の症状の方が徐々に広がりを見せています。
とにかく鼻水とか咳ではなく熱が下がらない!!!!
結局私は丸3日寝込んでそれでも下がりきらずに出社。
しんどかったです…。

そしてようやく鼻水、咳段階へと到達しました。
乾燥しているのもあってなのかまだ完治していないのが残念な所。
結局予定していた週末のテスト対策は全く止まったままですし。
やっぱ人間健康であるのが1番です!!!!

そんな踏んだり蹴ったりな状況ですが、何とか次の仕事決まりました。
1週間近く決定を引き伸ばしされたので心配でしたがとりあえず家賃を
払っていけそうです。
何より感動したのが、今年の目標である時給200円upをクリア出来たこと。
もう少しスキルを磨けばもうちょっとupも見込めそうとの事。
書いた事がまた1つ実現しました。ちょっと感動★

次は週末のTOEICで860を越える事が目標!と言って勉強を始めるには
遅すぎるテスト1日前ですが…(笑)
若干頭が痛いのであまり無理はしないようにボチボチ頑張ります。
一緒に週末テスト受ける方、頑張りましょうー!
随分サボっておりました。
実は木曜から里帰り中です。
有給が多数残っていたのと所用があったので
帰って来ました。

犬に会えて嬉しいーーーーーー!!!!!

所用の為そんなに英語が進んでいません。
いつもの平均4hの英語に触れる体制が崩れまくっております。

そんな中、直前の技術は1日分ずつ進めております。
分かりやすくて取り掛かりやすい。いいですね。

こっちにいる間に2h通して巻末のテストをやっておきたいのですが
出来れば3回チャレンジもやってみたいのですが、なかなか難しい
ですね。

自分の意思の弱さとご飯とお茶のお誘いの為…。
難しい。これまた難しい。懐かしい友達にも会いたいし
勉強もしなきゃだし犬とも遊びたいし。欲求だらけです。

残り3日のお休み。大事に使っていきたいと思います。
そんな明日も朝から約束だらけ。ファイトー!!!!
昨日買った直前の技術は11日分やる事が決まってます。
私は意志が弱いので勝手に区切ってもらえると意外と
やる気になるタイプです。

そんなわけで朝、晩で2日分進める事が可能だと確認。
今週中にこれを一回り済ませてしまえたらと考え中です。
やはり解説が分かりやすいのと、答え合わせ含めて
30分弱で1日分が終わる所が進められるポイントですね。

それにしても解説を見て当たり前のテクニックとして書いて
ある事は文法の常識だと言われる事が多いのですが、
文法力のない私にはそれが分からないorz
これは結構メンドウです。

来週あたりから学校の先生から3ヶ月を目処に文法を
基礎から徹底的に叩き込みますと言われているので
とりあえずTOEIC準備をしながら文法のテクニック的事項も
覚えて下地を作らねば…!!

5秒、10秒で解ける問題かどうか見極めるのって
うーん難しい。

あんなに以前は見ても分からなかった語彙問題も
不思議と見たことがある単語が増えてきた事に感動。
チマチマしたペースではありますが、前進してるものですね。

スコアに反映させる事ももちろん大事ですが、
個人的にはさらにその先を次のステップにしたいと思います。
目先がゴールじゃなくて、その先に進むためのゲートだと
考える方がきっと楽しいと思うので♪

語学留学もしていないし、向こうの大学にも行ってない
私ですが早くその人たちよりも英語に自信が持てるように
なりたい!と思うような事が今日あったのでした。
この負けず嫌いをバネに明日も頑張るぞー!!!

あとは海外仕様漫画を英語で楽しめる様になりたい。
ONE PIECEとのだめをとりあえず集めたい…!!!
海外版って割高なのでお金かかるけど(笑)
最近最高の手帳というのは、長期的スケジュール管理部分と
行動log及びメモが可能な部分を一体化させた手帳部分に
他の必要な資料を挟みこめて持ち運べるファイル部分を
持ち合わせたノートとカバーのコラボなのでは…と思うように
なってきました。

あとはサイズと重さと値段とデザインが満足出来れば…
ってどんだけ我侭ですかね(笑)

や、ただのアイディアメモ書きでした。
まだこれに最高のツールは見つけられていません。
ちょっと気になる物は見つけましたが予算overなのが(涙)

ある意味で究極の手帳術というのは全ての書類のサイズを
統一化して1つのファイルに全てを入れてしまうという物だという
ご意見を読んだ事があります。

確かに。そしてこの記事もそれと同じ意見だなーと。
素敵アイディアだと思うのでメモ。

「手紙を“標本化”して保存する」
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0802/29/news012.html


---------
昼休み他の英語学習者のblogに触発されて買っちゃいました。
「新TOEICテスト直前の技術」
ギリギリあと3週間。ヒロ前田先生の3回チャレンジに挑戦してみようかと。

そして明日はONE PIECEの新刊だー!

新TOEICテスト 直前の技術?スコアが上がりやすい順に学ぶ新TOEICテスト 直前の技術?スコアが上がりやすい順に学ぶ
(2006/12/21)
ロバート ヒルキ、ポール ワーデン 他

商品詳細を見る


ONE PIECE 巻49 (49) (ジャンプコミックス)
ようやく今週と今月が終わりました。
やー長かった今週…。怒涛のような1週間でした。
お疲れ自分!!!

そして今日は時間が合えば友達とご飯を食べようという
話になりましたが結局あわなかったので残念でした。
ただ待ち時間に本屋でフラフラ漁り読みが出来たので満足。
ソフトカバーMoleskinは見つからなかったので残念でしたが…。
やっぱり本屋はいいなぁ。

とりあえずメインで漁った覚えている物を。

「効率が10倍アップする新・知的生産術」
話題の勝間和代さんの本。
身近な効率的ツールをうまく組合せて様々な効率をあげるポイントが
沢山紹介されています。私も目をつけているツールが多数。
話題になるのも納得です。

「できる人の英語勉強法」
帰りの電車の中で前の人が広げていた新聞の広告欄に出ていて
気になったので探した本。
探してみたら以前読んで感動した安河内さんの本でした。
納得の出来るわかりやすい勉強法でさらにレベル別に必要な
勉強教材についても解説してある部分はオススメです。

「マインドマップ for kids 勉強が楽しくなるノート術」
マインドマップを初めに理解するのに使うといいと言われている本。
賛否両論ありますが、個人的にはとっかかりにはいいのでは?と
思う本でした。根本理念が理解出来ますし、応用も効きそう。
マインドマップの本を読むたび絵がうまければもっと楽しめるのに!と
思います。

「BLUE MOMENT」
この青がほんとに綺麗な事!時間も場所も色も全然違うのに
吸い込まれそうな青でした。

よし寝るかー!

効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法
(2007/12/14)
勝間 和代

商品詳細を見る


できる人の英語勉強法できる人の英語勉強法
(2007/12/12)
安河内 哲也

商品詳細を見る


マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術
(2006/11/17)
トニー・ブザン

商品詳細を見る


BLUE MOMENTBLUE MOMENT
(2007/12/13)
吉村 和敏

商品詳細を見る
                   
                    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。